風俗やデリヘルで感染する性病とは

2022.10.31

風俗やデリヘルで感染する性病とは

新人ライター、性病になる

突然ですが、皆さんは性病にかかったことがありますか?

私は今年から風俗ライターを始めて月に4~5回、取材を兼ねて風俗でサービスを受けているんですが、毎月性病にかかっています。
今年に入ってからは、クラミジア2回、のどのクラミジア1回、のどのウレアプラズマとマイコプラズマも1回、淋病にも1回なりました。
性病って、こんなに簡単になるものだとは知りませんでしたね。

そんな中、風俗業界の大物で、私の師匠とも言える人から「性病について教えてもらえ」と言われて取材することになったのが、性病専門クリニックの院長先生。性病専門の病院なんてあったんですね…。

専門家に聞いてみた

性病専門医として、月に500人以上の患者を検査・治療している「GOETHE メンズクリニック八重洲院」院長 野口真康先生に、性病について聞いてみました。

先生のクリニックにくる患者さんって、性病の感染ルートはどれが多いですか?

約7割が性風俗店での感染です。あとの2割がパートナー。残りの1割はいろいろですね。とにかく、性風俗店での感染が圧倒的に多いです。

性風俗店といってもいろいろありますが…

店舗型が減っている影響もあるでしょうが、いまはデリヘルが多いですね。

デリヘルで感染するのは、どんな性病ですか?

デリヘルは、オーラルセックスや素股で、口も性器も粘膜が接触します。ですので、考えられる性病のすべてに感染するリスクがあります。梅毒やB型・C型肝炎、HIVにも感染します。

恐ろしや…。患者さんで多いのは?

性器の淋病、クラミジアが多いですね。次点でコンジローマ、梅毒です。

クラミジアは時限爆弾

クラミジアって、症状出ないですよね。

はい。尿道から透明な液が出ますが、気づかない程度の量です。痛くもないですしね。

だから気づかないうちに奥さんや彼女に伝染して、婦人科の検査で発覚。そこから修羅場になったという話がほんとに多いです。

……。

クラミジアは不妊の原因にもなります。不妊治療の最初に受ける血液検査で見つかって、そこから修羅場になったという話も少なくないです。

……。クラミジアは時限爆弾みたいなモノですね。恐ろしい。

奥様や彼女がいる場合は、風俗に行ったらクラミジア検査がマストです。

淋病は、わたしも何度かかかりましたが、まあ痛い。

淋病は、クラミジアと違って排尿する時に強い痛みがあります。クリニックが開く前から並んでいる患者さんは、淋病の人が多いですね。

並ぶ気持ちがわかります。

でも、淋病やクラミジアは即日で検査して、その場でお薬を処方するので、1回来てもらえれば治っちゃうんですよ。

自由診療のメリット

え…ぼくは泌尿器科に何回も行きましたよ。検査、検査、検査の確認、薬の処方箋もらって薬局に行ったり面倒でした。

うちのクリニックは性病専門だし、自由診療だから疑わしい性病はまとめて検査もできちゃう。性病は何種類か同時に感染する人が多いですし。薬も全部すぐ出せる。

それってすごく便利。でも、自由診療って保険が効かないんですよね。

たしかに保険は効かないので、保険が効く泌尿器科よりはやや料金はかかります。でも、何回も通う時間も交通費も節約できますよ。

なるほど。

自由診療は、会社や家に診察資料が届かないので、誰にもバレない。そんな理由で来られる方もいますね。

そんな理由もあったのか。全然知らなかった…。

まあ、とりあえず風俗やデリヘルで遊んでる人は、1度気楽に検査に来てほしいですね。いろんな種類の性病検査をしても、半数以上の人が陰性なんですよ。
陰性の人は安心してお帰りになられます。まあ、あなたはよく性病に当たるみたいだから、1ヵ月か2ヵ月に1回、定期的にいらっしゃい。感染してても、治るまでの分の薬を当日に出すから楽でしょ。

そうします。今日はありがとうございました。

性病にかかったら、彼女にも検査受けてもらいなさいよ。うまい言い方は教えますから。

年中無休、東京駅すぐの「GOETHE メンズクリニック八重洲院」

今回、取材に答えてもらった野口真康先生が院長を務めるのが「GOETHE メンズクリニック八重洲院」。土・日・祝日も含めて年中無休の性病専門クリニックは都内でここだけ。男性専門で患者もスタッフも男性だけなので気楽に通えます。
痛さやかゆさなどの自覚症状がすでにある人はすぐに、症状がない人も1度は行っておくのがおすすめ。
検査が陰性なら安心。陽性でもその場で薬が出ます。
パートナーに伝染して修羅場になってからでは遅いですし、放っていて悪化すると治るものも治らなくなりますよ。

<取材・文/中島ラモス 監修/GOETHE メンズクリニック八重洲院 院長 野口真康先生>

即日検査、即日治療 オンライン診療も 性病の検査・治療はお任せください
GOETHEクリニック泌尿器科の詳細へ
野口 真康
GOETHEメンズクリニック八重洲院 院長
日本性感染症学会 会員
性感染症は、専門の医師に診察してもらうことが大切です。これからも患者さんから、『ありがとう』『助かったよ』と言ってもらえるような診療を続けていけるよう研鑽してまいります。お気軽にご相談ください。
性感染症専門医として取材紹介されました