ピルのオンライン処方(通販)おすすめ10選!低用量ピルが安いクリニック・月経移動・アフターピルも解説

ピルのオンライン処方が安いクリニック10選!オンライン診療の安全性や低用量ピルの効果も解説

オンラインピル処方は、医師の診察を電話やビデオ通話で受け、ピルを処方・配送してもらう方法です。病院まで足を運ぶ必要がなく、時間の制限もないため、待ち合い時間を含めなかなか時間の取れない人や、敷居が高いと感じる場合にも多く利用されています。

本記事では、生理痛や生理不順、ニキビ対策などにも使用する低用量ピルの他、月経周期をずらす中用量ピル緊急避妊用のアフターピルの処方まで、お得な購入方法を含め、それぞれのニーズに合うオンラインピルの種類を扱っているクリニックやピル処方サービスの詳細について比較してまとめました。本記事を読むと次のことが分かります。

【この記事でわかること】生理痛、PMS、生理不順、月経日移動、避妊、アフターピル… 目的に合ったオンラインピルが見つかります

オンラインピルをどこで買うか迷われている方は、ぜひ参考にしてください。

【オンラインピル人気ランキング】1位スマルナ(24時間診察・低用量ピル1,963円~)/2位レバクリ(低用量ピル初月無料・2カ月目以降も2,000円~と安い)/3位エニピル(月経移動ピルやアフターピルも処方・24時間診察)

※本記事はGOETHE Beauty Lab編集部が独自に記事を制作し、クリニック紹介にはアフィリエイトプログラムの協力をいただいています。

GOETHE MEN'S CLINIC 八重洲院 院長 宮島 賢也 医師
記事監修者

GOETHE MEN’S CLINIC八重洲院 院長
宮島 賢也

防衛医科大学卒業後、2007年に栄養療法クリニック入職。患者様に不安を感じさせない医療をモットーに医療活動に取り組む。2023年ゲーテメンズクリニック八重洲院 院長に就任

※監修者は選び方、記事の内容について監修しており、商品・サービスの選定は監修者がしたものではありません。

目次

オンラインピルと病院処方の違い

【どこが違う?ピルのオンライン処方と病院処方】オンラインはスマホやPCからどこでも受診可能/土日・深夜診療もあり/薬は自宅へ配送

オンライン処方の場合、クリニックまで足を運ぶことなく診察・会計待ちの時間や移動時間を削減できるため、通院よりも手軽に利用できます。処方されたピルは自宅の郵便受けに届くため、薬局での順番待ちの時間もかからず、周囲の目も気になりません

夜遅くまで診察を受付けてくれるクリニックもあり、忙しくて日中は通院ができない方にも便利です。

月経困難症や子宮内膜症などの治療が目的の場合は、オンライン診療であっても保険適用となるケースもあります。ただし、オンライン診療では口頭での問診のみで詳細な検査は受けられないため、その他の病気のリスクが見落とされる可能性はあります。

病気の発見などに関しては定期健診などをしっかり受けて、気になる症状や長引く副作用がある場合はすみやかに病院を受診しましょう。

オンラインピルは予約・診療・相談・決済をスマホ1台で完結するサービス

オンラインピル処方の流れ(お薬が届くまで)

ピルは医療用医薬品にあたるため、入手するには医師の診察を受ける必要があります

しかし仕事で忙しく病院に行けない方や、産婦人科や婦人科を受診するのに抵抗がある方もいるでしょう。

そのような方でも気軽に利用できるのがオンライン処方です。オンラインで処方してもらったピルは自宅まで配送してくれるため、薬局に行く時間も節約できます。

近年ではオンラインピル処方に対応したクリニックも増えており、ピルを気軽に購入できる方法が増えています。

オンラインピル処方の流れ

オンライン処方なら全てWEB上で完結させられます。

24時間いつでも予約ができ、診療時間も夜遅くまで受付けていることも多く便利。

事前に手順や利用可能な支払い方法を確認し、本人確認書類を手元に用意しておくと、よりスムーズに診察ができます。

オンラインでピルを処方してもらう際の流れを以下にまとめました。

STEP
スマホ・PCから診療予約+問診票記入

WEB上専用アプリまたは電話で、希望する日時にクリニックを予約します。

予約完了後は、予約時間までにWEB問診表へ必要事項を入力します。この問診票は、アプリ上で本人確認書類を登録し、審査を受けるなど予約前に入力する場合もあります。

処方を受ける前に配送間隔や費用についてはある程度検討しておきましょう。

STEP
ビデオ通話や電話による医師の診察

予約時間の前後15分程度の時間になると、クリニックから電話がかかってきます

問診票の記入が完了していれば、5分~10分程度で診察が完了します。

症状や既往歴、アレルギーの有無、生活習慣、服薬経験などについて確認の後、検査の必要がなければ、どのような薬をどのくらいの期間飲むのが自分の目的に合っているかなどを相談し、ピルの処方を受けることができます。

STEP
お会計(決済)

クレジットカード銀行振り込みで支払いをします。お薬の発送は決済完了後となります。

後払いが利用できる場合は、ピルと一緒に梱包、または別途払込票が郵送されます。発行から14日以内に郵便局やコンビニなど指定の方法で支払いましょう。

STEP
お薬が自宅に届く!即日~2営業日以内に発送

配送時期はクリニックによって異なり、最短で即日発送される場合もあります。銀行振込の場合は入金確認後に発送されます。

医療品のため、配送場所はプライベートに配慮した品名で梱包され、自宅へ配送されるのが基本です。

近くのコンビニや運送会社営業所留めが指定できる場合もあります。

オンライン処方のメリット・デメリット

オンラインピル処方は、便利なサービスですが、メリットもあれば、デメリットもあります。
ここでは、オンライン処方のメリット・デメリットを詳しく解説します。

メリット

【オンライン処方のメリット】①自宅で相談/②診療時間が長い/③プライバシーも安心/④定期配送ならお薬を切らさない

オンラインピル処方には以下のメリットがあります。

  • 通院の手間を省き、スキマ時間で処方が受けられる
  • 診療受付時間が比較的長い
  • 周囲に知られずピル処方を受けられる
  • 定期通販を利用すると薬切れ予防できる

オンラインピル処方のメリットの1つは、ピル処方にかかる時間を節約できる点です。

移動時間や待ち時間がないため、隙間時間でピルの処方を受けられます。

診療時間も朝早くから夜遅くまで受付けているクリニックがあり、利用しやすい点もメリットです。

誰とも会うことなく、自宅にピルが届くシステムであることから、周囲に知られず処方が受けられます。

オンラインピルはこんな人におすすめ

  • 忙しい又は遠方で診療時間内に通うのが難しい人
  • ピル処方について知られたくない人
  • 薬をもらいにいくのを忘れそうな人
  • すでに病院でピルを処方されている人

ピルは試してみたいけど、クリニックに行くのは億劫という方は、オンラインでのピル処方が向いているといえるでしょう。

デメリット

【オンライン処方のデメリット】①配送料がかかる/②血液検査ができない

オンラインピル処方のデメリットは以下のとおりです。

  • 送料が必要になる
  • 病気を見落とすリスクがある
  • 血液検査ができない

オンラインピル処方では、自宅にピルを送ってもらうため、薬代や診察代以外に送料がかかるケースがあります。
基本的に郵便受けに届く配送方法で、1回あたり数百円ですみますが、それでも出費を抑えたい方には気になる部分でしょう。
また、詳しい検査や診察ができないことから、血栓症などの病気を見落とすリスクがある点もデメリットです。

きちんと検査をして安心してピル処方を受けたいのなら、通院での処方を検討しましょう。

こんな人は病院処方がおすすめ

  • 対面で医師に相談したい人
  • 血栓症になるリスクが高い人
  • タバコをよく吸う人

オンラインピル処方クリニックの選び方

【オンラインピルはどれを選んだらいい?】①受信しやすいクリニックを選ぶ/②価格の安いクリニックを選ぶ/③目的別のピルを取り扱っているクリニックを選ぶ

あなたがピル使用する目的は以下のうちどれですか?
オンライン診療で取り扱われるピルの種類や価格はさまざまです。
ここからは自分の用途にあったピルが手に入るおすすめのクリニックをご紹介します。

以下で詳しく解説します。クリニック選びで失敗したくない方は、ぜひチェックしてみてください。

生理痛を軽減・避妊したい人におすすめ

生理痛や血液量を軽減したい、PMS(月経前症候群)を緩和したい、生理不順を整えたい、もしくは女性特有の病気の予防や将来の妊娠のための卵子保全などの目的でピルを飲む方は、長い期間継続して低用量ピルを服用することになります。そのため、一括で購入することで料金がお得になるクリニックを選ぶのがベストです。

オンライン処方では薬代以外に、診察料や配送料が別途かかるケースもありますので、トータルでお得に入手できるように比較しました。初めてオンラインピルを購入する場合は、定期配送が初月無料となっていると気軽に試せておすすめです。

スクロールできます
オンラインピルサービス低用量ピルの値段送料診察料お得なキャンペーン
東京オンラインクリニック
東京オンラインクリニック
▼詳しく見る
1890円350円無料
スマルナ
スマルナ
▼詳しく見る
1,963円無料
※お薬代に含みます
1,500円
※初回のみ発生
5,000円OFF実施中
レバクリ
レバクリ
▼詳しく見る
初月無料
2,000円~
550円無料
メデリピル
メデリピル
▼詳しく見る
初月無料
2,970円~
550円無料

PMSの改善、月経困難・子宮内膜症の治療におすすめ

超低用量ピルはLEP(Low dose Estrogen Progestin)とも呼ばれ、PMSや子宮内膜症、月経過多の場合の治療に用いられます。比較的新しい薬が多いことから薬の価格が高く、継続的に使いたい生理痛緩和やニキビ対策などを目的とした自由診療での処方の場合は、費用がかかりがちです。そのためロングスパンでまとめ買いすると安くなるサービスを選ぶのがベストです。

オンラインピルサービス超低用量ピルの料金送料診察料
レバクリ
レバクリ
▼詳しく見る
5,309円550円診察料無料
おうちでクリニック
おうちでクリニック
▼詳しく見る
6,358円~
初月1,000円OFF
550円0円
エニピル
エニピル
▼詳しく見る
4,510円550円診察料無料

生理の予定日をずらしたい人におすすめ

旅行や試験、結婚式や試合など「どうしてもこの予定の日には生理がきてほしくない」という場合は、生理を遅らせたり早めたりすることのできる「中用量ピル(月経移動ピル)」を選択肢として取り扱っているクリニックを選ぶとよいでしょう。希望する予定日までの日数によっては、低用量ピルだと間に合わないこともあるためです。

スクロールできます
オンラインピルサービス中用量ピルの価格送料診察料その他の特徴
スマルナ
スマルナ
▼詳しく見る
6,200円無料1,500円アプリ内でも無料相談
後払いOK
エニピル
エニピル
▼詳しく見る
4,378円550円2,200円LINE無料相談あり
(カウンセラー)
後払いOK
東京オンライン
クリニック
東京オンラインクリニック
▼詳しく見る
4,300円350円無料生理を遅らせるのに必要な分だけほしいとき便利な10日分3,000円

緊急避妊用のアフターピルが欲しい人におすすめ

アフターピル(緊急避妊薬)は、72時間以内に服用することで避妊率を高める効果が期待できます。

そのため、なるべく早く手元に届くことが大切です。アフターピルを利用する場合は、当日発送してくれるクリニックを選ぶようにしましょう。中には120時間まで有効な国内未承認薬を取り扱っている場合もあります。

オンラインピルサービスアフターピル
の価格
診察料送料診療時間
スマルナ
スマルナ
▼詳しく見る
11,480円1,500円無料24時間
エニピル
エニピル
▼詳しく見る
10,978円2,200円550円24時間
メデリピル
メデリピル
▼詳しく見る
9,900円1,650円無料10:00〜23:00

時間を選ばず好きなときに受診したい人におすすめ

体調が悪くても足を運ばずに済んだり、診療時間が長い点がオンライン処方最大のメリットです。クリニックやサービスによって診療時間や休診日、電話やチャットなどで顔を見せずに診療が受けられるかどうかなどのシステムが異なりますので、事前に確認しておきましょう。

夜間や土日にも診療を行なっているクリニックなら、仕事や学校で忙しいときや緊急性が高いときにも利用しやすいというメリットがあります。

スクロールできます
オンラインピル
サービス
診療時間ビデオ通話の他
対面なしの方法有無
ピルの種類その他の特徴
スマルナ
スマルナ
▼詳しく見る
24時間・ビデオ通話
チャット対応可能
(医師の指定も可能)
低用量ピル
月経移動ピル
アフターピル
・医師/助産師/薬剤師による
365日無料相談
・アプリダウンロードで
5,000円OFFキャンペーン
・紹介キャンペーンあり
エニピル
エニピル
▼詳しく見る
24時間・ビデオ通話
電話対応可能
低用量ピル
超低用量ピル
ミニピル
月経移動ピル
アフターピル
・アフターピル+妊娠検査薬セット12,078円~
・最短3時間で届くバイク便利用可
(東京23区限定/送料6,600円)

ピルのオンライン処方で人気のおすすめクリニック10選

オンラインピル処方を取り扱うクリニックは多くありますが、ここでは人気のおすすめクリニック・サービスをご紹介します。「どこを選べば良いのか分からない」という方は、ぜひチェックしてみてください。

オンラインピルのおすすめ①:【スマルナ】24時間いつでも処方可能で気軽に購入したい人におすすめ

スマルナ紹介

オンラインピル比較ポイント①24時間診療で顔見せしないで処方してくれる

スマルナは24時間、WEBまたは専用アプリからオンライン診療が受けられ、手軽にピルを購入可能です。いつでも診察が受けられるため、ピルを買い忘れたという時にも安心です。

ピルの疑問や生理の悩みは、アプリ内の「スマルナ医療相談」でも無料相談ができます

薬剤師や助産師にアドバイスをもらえるため、「ピルに興味はあるけど服用するか迷っている」という方におすすめです。

すべて送料込みの価格で設定してあるため、別途送料代を気にする必要はありません。

自宅に届く荷物は中身がピルとはわからないよう配慮されているため、プライバシー面が心配な方も安心して利用できます。

ピルの種類・低用量ピル:トリキュラー、ラベルフィーユ、マーベロン、ファボワール、アンジュ
・超低用量ピル:ルナベル配合錠ULD、フリウェル配合錠ULD、ヤーズ配合錠、ヤーズフレックス配合錠
ほか
診療時間24時間対応
担当医師の予定により変更あり
休診日なし
費用低用量ピル・超低用量ピル:1シート1,980円~
診察料1,500円※配送料はお薬代に含む
送料無料
支払い方法・クレジットカード
・NP後払い
特徴18時までの決済で当日発送

オンラインピル比較ポイント②低用量ピルが1,980円~と安い!

低用量ピル・超低用量ピルの決済プランは1シートずつ、3シート、12シートの3種類あります。なるべくお得にピルを購入したいのなら、年間処方金額が安くなる12シートを選択しましょう。

定期便なら初回診察後は最大12カ月分まで自動で手元に届くので、買い忘れの心配もありません。プランの解約はアプリ内で簡単にできます。

NP後払いが利用できることから、「持ち合わせがないけれど、すぐにピルがほしい」という場合にも助かります。

120万ダウンロード突破を記念して、2024年8月1日(木)朝10時までにアプリをダウンロードすれば5,000円OFFになるキャンペーンも実施中です。

スクロールできます
配送の種類お薬代
(送料含む)
初回決済金額2回目以降決済金額年間決済金額
1シートずつ
決済プラン
(12シートまで)
2,980円~4,480円~
(お薬代1ヶ月分+診察料)
2,980円~
(お薬代1ヶ月分)
37,260円~
3シートずつ
決済プラン
(12シートまで)
2,780円~9,840円~
(お薬代3ヶ月分+診察料)
8,340円~
(お薬代3ヶ月分)
34,860円~
12シート一括
決済プラン
1,980円~25,060円~
(お薬代12ヶ月分+診察料)
25,060円~

スマルナのクチコミ

スマルナの5000円オフクーポン使えるのが今日までだと気がついたので会社の昼休みにオンライン診察→処方してもらった。12シート一括だと5000円オフのキャンペーンと併用して1万円オフになった。普通に買うと1シート3800円とかだと思うのでかなり安い。価格面でも個人輸入とかするよりいいと思う。(引用元:X 旧Twitter

このまま行くと生理ちゃんがお盆とろまぽるにド被りするのでスマルナで処方してもらった 対応速いし中容量で1万しないとか昔に比べて安くなったな〜いい時代になった(引用元:X 旧Twitter

スマルナとクリニックフォアと病院で処方してもらったことがありますが、オンラインが一度に数ヶ月分購入できる&安くて便利です。でも最初はオンラインも初診料が追加されたりで高くなるので、まずは医院で採血とかしてもらった方が安心かもです。。(私は最初は美容皮膚科で処方してもらってました)(引用元:X 旧Twitter

オンラインピルのおすすめ②:【レバクリ】低用量ピルを安く続けたい人におすすめ

レバクリ紹介

オンラインピル比較ポイント①超低用量ピルも安い!専用アプリ不要

レバクリは、2024年4月からピルの取り扱いが始まったばかりのオンラインクリニックです。低用量ピルの診察料と初月ピル代が無料で始められます。診察は電話でも対応可能です。

診療予約からピル処方まで、専用アプリやLINEなどを利用する必要がなく、ネット上だけで完結できます。

診療は22時までと比較的遅い時間まで対応していて、カウンセリングのみでも利用でき、最短で予約当日に診察が受けられます。

低用量ピルが1シート当たり2,000円~、超低用量ピルが5,309円~と値段が安いのもポイント。

支払い完了後は最短で即日~2営業日以内に発送してもらえます。

ピルの種類低用量ピル:シンフェーズ、トリキュラー、ラベルフィーユ、アンジュ、ファボワール、マーベロン
超低用量ピル:ルナベル、フリウェル、ドロエチ、ヤーズ、ヤーズフレックス
中用量ピル:プラバノール(+吐き気止め)
診療時間10:00〜22:00
休診日なし
費用低用量ピル:2,000円~
超低用量ピル:5,309円~
中用量ピル:5,160円
診察料無料
送料全国一律550円
支払い方法クレジットカード
代金引換
特徴初月無料&2カ月目以降60%OFFの2,600円

オンラインピル比較ポイント②低用量ピルなら定期便初月無料!12カ月まとめ買いがお得

レバクリでは、低用量ピルのみ定期便初月無料でピル処方が可能です。2カ月目の配送分受け取り以降は、いつでも手数料なしで解約でき、配送スキップも可能です。

継続して同じ種類のピルを服用するのなら、初回総額が安くなる12カ月ごとのプランが一番お得。1カ月分が2,000円となり、送料も1回で済みます。

超低用量ピルをお得に始めたい方も、診察代無料で薬代も安くなっている定期便がおすすめです。

スクロールできます
配送の種類ピルの値段送料・条件
低用量ピル

単発配送1カ月分 3,258円送料550円
定期便1カ月ごと初月無料(2カ月目以降2,600円)
3ヵ月ごと 7,503円
6カ月ごと 15,007円
12カ月ごと 24,000円(2年目以降30,015円)
一律送料550円

※定期便初月0円適用の場合
2カ月分受け取り必須
超低用量ピル
単発配送1カ月分 5,900円~
12カ月分 70,804円~
一律送料550円
※価格はピルの種類により異なる
定期便1カ月ごと 5,309円~
3カ月ごと 15,930円~
6カ月ごと 31,861円~
一律送料550円
※価格はピルの種類により異なる

オンラインピルのおすすめ③:【クリニックフォア】ピルの服薬を丁寧にサポート!ピル初心者におすすめ

クリニックフォア紹介

※1:標準的な月額費用
※2:原則当日診療で15時までに決済完了した方が対象ですが、診療時間やお届けエリアによっては対象外となります
※3:2020年4月~2024年2月当院のオンライン診療実績(お薬の発送実績を含む)
※4:2022年7月の診療実績
※5:2021年1月~2021年11月に当院のオンライン診療を受診された患者様へのアンケート結果

オンラインピル比較ポイント①最短当日発送!服薬管理もサポート

クリニックフォアは300万件以上の診療実績があるオンラインクリニックです。

15時までの診療と決済が完了すれば、最短当日にピルを発送してくれます。当日発送なら翌日には自宅の郵便受けにピルが届くため、すぐに服用を開始できます。

ピルを服用中は、LINEで服薬の管理をサポートしてくれる点も大きなポイントです。

自宅にピルを届ける際は、中身が分からないようにしてくれるため、家族にピルの服用を知られたくない方も安心できるでしょう。

アプリが不要で、予約から診察、決済まで、スマホやPCのみで手続きが可能です。

また、血液検査やHPV検査、性感染症検査などのオンライン検査もできるため、プライバシーや安全面が心配な方にも利用しやすいクリニックといえるでしょう。

ピルの種類・低用量ピル:トリキュラー・ラベルフィーユ・アンジュ・ファボワール・マーベロン
・超低用量ピル:ヤーズフレックス・ルナベルULD・フリウェルULD
・中用量ピル:プラノバールアフターピル:ノルレボ・Ella One
診療時間9:00〜24:00(オンライン診療)
休診日なし、日によって時間変更あり
費用・低用量ピル:1,948円
・中用量ピル:5,478円
・アフターピル:8,778円~
キャンペーン定期配送かつ初めての方限定で
初診料無料+お薬30%オフ
※クーポン対象外:低用量ピルの単品、アフターピル、中用量ピル、超低用量ピル
初診料
診察料
0円(低用量ピルの定期配送+初めての方限定)
1,650円
送料550円
支払い方法クレジットカード
代金引換
GMO後払い
特徴クリニックでの対面診療も可能

オンラインピル比較ポイント②低用量ピルは4種類から選択可能!長く続けるなら定期配送がお得

低用量ピルの処方は2ヶ月分・3ヶ月分・6ヶ月分・定期配送の4種類から選択可能です。定期配送にすると通常価格より15%オフで利用できます。

ピルが自分の身体にあわないと感じたら、いつでもマイページから定期配送の停止が可能です。

定期配送をしていない場合で、2回目以降に同じ薬を希望する際は追加配送ができます。追加配送は診察料が不要なため、ピル代と配送料のみで手軽に継続できる点も魅力です。

配送の種類支払金額発送周期
定期配送2,783円~2回目:18日後
3回目以降:28日周期
2ヶ月分6,556円~
3ヶ月分9,834円~
6ヶ月分19,668円~

提供:クリニックフォア

クリニックフォアのクチコミ

安さに釣られてクリニックフォアのピル買ってみたんだけど
その時に届いたチラシ?でおすすめされてたアプリ入れてみた
毎日決めた時間に通知してくれるの助かるし、個人的に「10分後にもう一度通知する」ってやつにめちゃくちゃ助けられてる(引用元:X 旧Twitter

授乳のため6ヶ月過ぎてから?ピル服用しようかと思っています。以前はクリニックフォアのオンライン診療でピル貰ってましたが、通院無しですぐ自宅に届くので便利でしたよ!(ピルで肌も綺麗になるし情緒安定するし助かっていました)(引用元:X 旧Twitter

ピルの処方、いつものところに行く時間が取れなくてクリニックフォアのオンライン診療試したら楽すぎた笑
クリニック行くよりちょっと高いけど…。
しかし乗り換えで初診料無料って書いてあって乗り換えの旨も伝えたんだけど普通に取られた。どうやったら無料になったんだろう🤔(引用元:X 旧Twitter

オンラインピルのおすすめ④:【おうちでクリニック】12カ月分のまとめ処方がお得でおすすめ

おうちでクリニック紹介

オンラインピル比較ポイント①後払いも可能!

おうちでクリニックは、Medvice株式会社が提供するオンライン診療です。

「患者の時間的・精神的ストレスを少しでも和らげられるように」をモットーに、ピル処方以外に、EDやメディカルダイエット、メディカルスキンケアを取り扱っています。

ピル処方では、低用量ピルと超低用量ピルの9種類の処方が可能です。目的や体質、副作用などを考慮した処方をしてもらえます。

ピルの種類・第1世代:シンフェーズ、フリウェルULD、ルナベルULD
・第2世代:トリキュラー、ラベルフィーユ、アンジュ
・第3世代:マーベロン、ファボワール
・第4世代:ドロエチ配合錠、ヤーズフレックス
診療時間月火・木~土
10:00~13:30/17:00~19:00
費用2,783円~12,100円
初診料
診察料
0円
1,650円
送料550円
支払い方法・クレジットカード
・スコア後払い
特徴最短当日発送

オンラインピル比較ポイント②12ヶ月分まとめ処方も可能!今だけ初月クーポン利用で1,000円OFF

3分程度の事前問診に回答し、10分程度の医師の診察を受けるだけでピルを処方してもらえます。

仕事や学校で忙しい方でも、おうちでクリニックならスキマ時間でピルを入手できる点が魅力です。

定期便を利用すれば、ピルがなくなる前に届けてくれるため、飲み忘れの心配もなくなります。

定期便は「毎月定期」「3ヶ月おまとめ定期」「6ヶ月おまとめ定期」「12ヶ月おまとめ定期」から選択が可能です。

初診から「12ヶ月まとめ定期」を選ぶこともできるため、再診を受けるのが面倒という方におすすめです。

最短翌日にピルを自宅に届けてくれます。ポストに入れてくれるため、わざわざ荷物を受け取るために自宅にいる必要はありません。

ピルの種類支払金額
トリキュラー2,783円
マーベロン2,783円
アンジュ2,783円
シンフェーズ2,783円
ファボワール2,783円
ラベルフィーユ2,783円
フリウェルULD5,610円
ドロエチ配合錠6,358円
ヤーズフレックス12,100円

オンラインピルのおすすめ⑤:【エニピル】24時間診療してくれるのでお仕事で夜遅い人にもおすすめ

エニピル紹介

オンラインピル比較ポイント①ピルの種類が12種類と豊富!月経移動ピル(中用量ピル)も対応

エニピルは、毎日夜24時まで診療が受けられます。予約をしなくても問診票を送信して30分以内に診察してもらえるため、忙しくて産婦人科に通う暇がないという方にもおすすめです。

ピルは中身がわからないように梱包された状態で、自宅のポストに投函されます。

受け取りのために自宅にいる必要はないため、仕事で家にいる時間が短いという方でも無理なく利用できます。

低用量ピルは、1ヶ月単品の配送プランと、毎月配送プラン、12ヶ月分を一括で配送するプランの3種類です。

初月は診療を受ける必要がありますが、ピルの種類の変更、または契約プランが終了するまで、診療を受ける必要はありません。

ピルの種類低用量ピル:シンフェーズ・トリキュラー・ラベルフィーユ・アンジュ・ファボワール・マーベロン
中用量ピル:プラノバール
アフターピル:プラノバール・ノルレボ・エラ・レボノルゲストレル
診療時間24時間
費用低用量ピル:2,849円~
中用量ピル:3,278円~
アフターピル:4,378円~
ミニピル:3,850円~
診察料初診料:2,200円
送料550円
※バイク便利用の場合6,600円
支払い方法クレジットカード
後払い(コンビニ、銀行、郵便局、LINE Pay)
銀行振込

オンラインピル比較ポイント②診察までがスピーディー!スキマ時間を無理なく活用できる

毎月配送プランは、1ヶ月ごとに薬が手元に届き、都度払いで利用する仕組みです。

一方、12ヶ月一括配送プランは、決済と発送が一度でおこなわれるため、手間なくピルを継続できます。また、12ヶ月一括配送プランなら送料はかかりません。

まとまった支払いができて、薬の管理がきちんとできる方は、12ヶ月一括配送プランを検討してみましょう。

配送の種類1回あたりの値段割引内容
1シート処方2,849円~
毎月発送プラン初月2,563円~
12ヶ月一括発送プラン2,563円~送料無料

エニピルのクチコミ

アフターピルのオンライン診療で使ったエニピル、コンドームに穴あいた時に使用しました。
24時間医師が電話で受け付けてるので翌日ゲットできてマジ助かりました・・・。
エニピル #メデリピル #クリニックフォア(引用元:X 旧Twitter

持病の悪化で外に出られず、支払いが遅れてしまったのです😢
次回のピルの配送が服用開始日に間に合わないため相談したところ、迅速丁寧にご配送を早めてくださって本当に助かりました🥺✨
これからもよろしくお願いいたします🙇‍♀(引用元:X 旧Twitter

エニピル を使ったけど、単品プランは高い!
(無くしたから1シートだけ欲しかった)
定期便だと2ヶ月目以降3000円安くなるっぽい。
梱包も丁寧で翌日に届いた。配送の早さは満足。(引用元:X 旧Twitter

オンラインピルのおすすめ⑥:【ルナルナおくすり便】顔を合わせずに診察を受けたい人におすすめ

ルナルナおくすり便紹介

オンラインピル比較ポイント①生理日管理アプリでおなじみ!PMSのお悩みなら

ルナルナおくすり便は、生理関連のサービスで知られるルナルナが運営するオンラインクリニックです。

20年以上の実績があり、スピーディーな手続きと丁寧な診察で人気があります。

医師とチャットでやり取りできるため、副作用や悩みが出てきた際にすぐに相談ができる点も魅力です。もし体調や病歴によってピルの処方は難しいと診断された場合は、診療代などがかからないので安心です。低用量ピルは7種類を取り扱っています。

ピルの種類低用量ピル:マーベロン、ファボワール、トリキュラー、ラベンフィーユ、アンジュ
診療時間医師とチャットで調整しビデオ通話診療
費用低用量ピル:2,937円~
診察料初回のみ:1,500円
送料無料
支払い方法クレジットカード

オンラインピル比較ポイント②定期縛りなし、いつでも解約可能!送料も無料

定期便ではピルが初めての方におすすめな「定期プラン13シート」、服用経験がある方には「まとめプラン6シート」が用意されています。

「定期プラン13シート」では、どのお薬が処方されても一律1シート2,937円なので、料金が高くなるのを心配することなく、自分に合う薬を探せるでしょう。

ルナルナの定期便は、定期縛りがないため、いつでも解約が可能です。

「便利な定期便を利用したいけど、定期縛りが心配」という方は、ルナルナおくすり便を検討してみましょう。

配送の種類1シートあたりの値段
定期プラン13シート2,937円
おまとめプラン6シート1,898円

ルナルナおくすり便のクチコミ

ルナルナおくすり便を使ってみた。PMSの落ち込みに効けばいいなと思って。
火曜に登録、水曜にビデオ診療、金曜の今日もう手元に届いた。
こんな簡単でいいの?便利すぎてびびる…!!(引用元:X 旧Twitter

私通院めんどくさいからルナルナおくすり便みたいなやつで頼んでるんだけど、最初だけオンライン診察してもらうから診察料とピル代合わせて4000円くらい!でも1回診察しちゃえばそっからはピル代だけだから1ヶ月2900円だよー!生理不順気味だからそれ改善のために飲んでる!!(引用元:X 旧Twitter

ルナルナおくすり便、担当医師とのチャットタイミングが毎度悪くてすげー進み遅かった🤣
月曜夕方問診スタート→木曜ビデオ診療→金曜ピル発送→日曜着(ポスト)
カレンダーシール付いててよかったぜ。前回のとこは無かったから不便だった😗(引用元:X 旧Twitter

オンラインピルのおすすめ⑦:【オーロラクリニック】ホルモンバランスからくるニキビ治療したい人におすすめ

オーロラクリニック紹介

オンラインピル比較ポイント①ニキビ治療も含めて相談できる!アフターピルも取り扱いあり

オーロラクリニックは、診療実績5万件(2023年11月時点)を誇る実績のある美容クリニックです。

通院とオンライン診療から選択できます。産婦人科はもちろん、美容皮膚科や美容内科、医療痩身など、幅広く取り扱っているため、ピル処方以外での通院にもおすすめです。

ピル処方では産婦人科医の診察が受けられるため、女性特有のデリケートな悩みを気軽に相談できます

ピルの種類低用量ピル:ファボワール、トリキュラー、シンフェーズ、アンジュ、マーベロン
中用量ピル:プラノバール
アフターピル:マドンナ、レボノルゲストレル、ノルレボ、エラ
超低用量ピル:フリウェル配合錠ULD、フリウェル配合錠LD、ドロエチ配合錠、ルナベル配合錠ULD、ヤーズ配合錠、ヤーズフレックス配合錠
診療時間10:00~19:00
費用低用量ピル:3,470円~
中用量ピル:5,280円~
アフターピル:8,900円~
超低用量ピル:6,500円~
診察料0円
送料550円
支払い方法クレジットカード
コンビニ後払い(銀行も可)
特徴15時までの診療・決済で当日発送
※アフターピルのみの対応となります。

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県は当日バイク便対応可能(費用別途)
※バイク便は、アフターピルのみのサービスとなります。

オンラインピル比較ポイント②いつでも診察代が無料&低用量ピル定期便初月無料!

オーロラクリニックでは、何度受けても診察料は無料です。

再診料もいらないので、ピルの服用中に気になることや不安なことができた時にも気兼ねなく診察を受けられます。

また、定期便を申し込めば、低用量ピルが初月無料になるため、気軽にピルをお試しできる点も魅力です。

15時までに診察を終えれば、最短当日発送してくれるため、早くピルを入手したい方にもオーロラクリニックはおすすめです。

スクロールできます
配送の種類1シートお薬代初回金額2回目以降金額
通常購入3,470円~3,470円~3,470円~
1ヶ月毎定期便2,970円~0円
※送料550円
2,970円~
3ヶ月毎定期便2,870円~5,640円~8,610円~
6ヶ月毎定期便
(送料無料)
2,770円~13,650円~16,620円~
12ヶ月おまとめ便
(送料無料)
2,215円28,800円

情報提供元:オーロラクリニック

オーロラクリニックのクチコミ

今はオンラインでピル処方してもらえるからめっちゃ便利🥺✨ しかもオーロラクリニックは初回ピル代無料!!土日とか夜も21時まで予約取れるからめっちゃ助かってる😣💕遅い時間帯は予約埋まってきてるから気になる人は急いで🏃💨(引用元:X 旧Twitter

オンラインピルのおすすめ⑧:【東京オンラインクリニック】費用をずっと抑えたい人におすすめ

東京オンラインクリニック紹介

オンラインピル比較ポイント①初診・診察料無料!土日祝も診療OK

東京オンラインクリニックは、ピル処方以外にもED治療やAGA治療など、幅広く取り扱う渋谷文化村通り皮膚科が運営するクリニックです。

WEBから24時間予約できるため、思い立ったときに申し込みができます。

土日祝日でも診療を受けられるため、平日は仕事や学校で忙しい方にも利用しやすい点がメリットです。

低用量ピルと中用量ピルを取り扱っています。中でも低用量ピルは11種類から選べるため、自分に合う低用量ピルを探せる点が魅力です。

ピルの種類低用量ピル:ルナベル配合錠ULD、フリウェル配合錠ULD、シンフェーズ、トリキュラー、アンジュ、ラベルフィーユ、マーベロン、ファボワール、ドロエチ配合錠、ヤーズ配合錠、ヤーズフレックス配合錠
中用量ピル:プラノバール
診療時間診療:11:00〜19:30
(予約:24時間受付)
費用低用量ピル:2,150円~
中用量ピル:4,300円~
診察料無料
送料350円
支払い方法クレジットカード
銀行振り込み

オンラインピル比較ポイント②定期配送ならずっと15~20%割引でピルを購入できる

東京オンラインクリニックは初診料と再診料が無料です。一度、処方を受けたピルなら、再診なしでネット注文ができます。

初診はLINEで3分程度で終わる問診票を記入し、医師の診察を受ければよいだけなので、隙間時間でも処方が受けられるでしょう。

定期配送を選択すると15~20%の割引をずっと受けられます。定期縛りもないため、休止や解約はいつでも受け付けてもらえる点も魅力です。

解約する際は、電話連絡を義務付けているクリニックもありますが、東京オンラインクリニックなら、ネットだけで簡単に解約手続きができます。

気軽に定期配送でピル処方を受けてみたい方は、東京オンラインクリニックを検討してみましょう。

配送の種類1シートあたりの値段
1シート2,150円~
3ヶ月以上2,043円~
6ヶ月以上1,935円~
定期購入1,935円~

東京オンラインクリニックのクチコミ

東京オンラインクリニックで低容量ピル処方してもらった🥰
ちょっと怪しそう…?と心配してたけど今のところ問題なし。オンラインクリニックの中でもかなり手軽でよき👏🏻
・直前予約OK
・カウンセラーとは顔出しビデオ通話
・医師とは音声だけで通話
・約10分で終了
・土日でも配送早い
・紹介割で激安(引用元:X 旧Twitter

東京オンラインクリニック、ピルめっちゃ安いから怪しんでたけど、ふつうにめっちゃ丁寧だったわ😂
ほかの最安値謳ってるオンラインサービスより全然いい。
ジプシーしてたけど当分ここに落ち着くかな(引用元:X 旧Twitter

オンラインピルのおすすめ⑨:【エミシアクリニック】診察を受けたい人におすすめ

エミシアクリニック紹介

オンラインピル比較ポイント①120時間までカバーするアフターピルを取り扱っている

エミシアクリニックは、10万件以上(2023年4月10日時点)の実績を持つ信頼できるクリニックです。

アンケート結果では97%の利用者が迅速な対応に満足したと回答しています。

ピル処方では低用量ピルとアフターピルの2種類を取り扱っています。

また、アフターピルには無料で吐き気止めもついてくるので、副作用が心配な方におすすめです。

ピルの種類低用量ピル:ヤスミン
超低用量ピル:マーシロン
アフターピル:エラ、マドンナ
診療時間診療:10:00〜19:00
(予約:24時間受付)
費用低用量ピル:3,240円~
超低用量ピル:3,241円~
中用量ピル:8,778円~
アフターピル:
72時間以内服用薬 9,350円
120時間以内服用薬 15,950円
※アフターピルは吐き気止め薬も無料処方
診察料無料
送料無料
超特急便1,426円
※関東エリア(東京・埼玉・神奈川・千葉)19:00までの決済完了分限定
支払い方法クレジットカード
セットプランのみ代引き利用可

オンラインピル比較ポイント②関東地方ならバイク便で当日配送も可能!

エミシアクリニックでは17時30分までに診察と支払いを終えると、当日にピルを発送してもらえます

アフターピルなど、早急に届けてほしい場合は、関東地方に限りバイク便で当日受け取りが可能です。

配送追跡サービスを導入しているため、いつ届くのかスマホでチェックできる点もメリットといえるでしょう。

LINEで無料相談を受付けていることから、気になることや不安なことをすぐに相談できます。

アフターピルを利用する可能性があるのなら、最短当日お届けができるエミシアクリニックを検討してみましょう。

配送の種類支払金額
低用量ピル定期購入

1カ月ごと1箱 4,125円
2カ月ごと2箱 7,745円(3,875円×2箱)
3ヵ月ごと3箱 11,375円(3,791円×3箱)
6カ月ごと6箱 23,250円(3,875円×6箱)
おまとめ購入2カ月分9,900円(4,950円×2箱)
3カ月分13,750円(4,583円×3箱)
6カ月分24,750円(4,125円×6箱)
超低用量ピル定期購入1カ月ごと1箱 3,575円
2カ月ごと2箱 6,650円(3,325円×2箱)
3ヵ月ごと3箱 9,725円(3,241円×3箱)
6カ月ごと6箱 19,950円(3,325円×6箱)
おまとめ購入
2カ月分 8,250円(4,125円×2箱)
3カ月分 11,550円(3,850円×3箱)
6カ月分 21,450円(3,575円×6箱)

エミシアクリニックのクチコミ

「LINEでのピル処方が簡単すぎて驚き」
ピル処方は「通院が必須」という認識でしたが、LINEのチャットとビデオ通話だけで処方してもらえるのは驚きでした。オンライン上でも、綿密に体質のことなどカウンセリングしてくださったので安心です。またお願いしようと思います(引用元:エミシアクリニック)

「診察前無料カウンセリングが丁寧」
無料カウンセリングなのに、とても親身になって相談に乗ってくれました。初めてのピル処方でしたが、不安要素を取り除いていただけた上での案内だったので、大満足です。(引用元:エミシアクリニック

エミシアクリニックのアフターピルのやつ2時間経っても返信来ないなら無理じゃんね
(引用元:X 旧Twitter

オンラインピルのおすすめ⑩:【メデリピル】超低用量ピルの費用を安く抑えたい人におすすめ

メデリピル紹介

オンラインピル比較ポイント①超低用量ピルが安い!診療代も無料

メデリピルは、低用量ピルの診察料と初月ピル代が無料で始められるオンラインクリニックです。

診療代は何度でも無料なので、服用中に不安や悩みが生じた場合は、いつでも医師に相談ができます。

オンライン診療時間は5〜7分が目安です。短時間で診察が完了するため、隙間時間を使ってピルの処方が受けられます。診療予約からピル処方までは、LINEのみで手続きが可能です。

ピルの種類・低用量ピル:シンフェーズ、トリキュラー、ラベルフィーユ、アンジュ、マーベロン、ファボワール
・超低用量ピル:ルナベル配合錠ULD、フリウェル配合錠ULD、ヤーズ配合錠、ヤーズフレックス配合錠、ドロエチ配合錠
・中用量ピル:プラノバール
・アフターピル:ノルレボ、レボノルゲストレル
診療時間10:00〜23:00
休診日なし
費用・低用量ピル:2,970円
・超低用量ピル:4,180円~9,900円
・中用量ピル:1,980円~5,940円
・アフターピル:9,900円~11,000円(送料無料)
※東京23区17時まで診療:限定当日お届けプラン利用の場合は送料3,850円
診察料無料
※中用量ピルとアフターピルの相談は1,650円
送料550円
支払い方法クレジットカード
NP後払い/paidy
Amazon Pay
auかんたん決済
ソフトバンクまとめて支払い
特徴初月低用量ピル代無料

オンラインピル比較ポイント②低用量ピル初月無料!おまとめプランならさらにお得に

メデリピルでは低用量ピルのみ定期便初月無料で処方を受けられます

無料期間の終了後は自動的に定期便プランに移行され、3回目までの受け取りが必須となります。

継続してピルを服用したいのなら、年間総額が安くなる「おまとめプラン」もおすすめです。

低用量ピルをお得に始めたい方は、初月が無料で診察代や送料もかからないメデリピルを検討してみましょう。

スクロールできます
配送の種類支払金額年間差額発送周期
定期便プラン
(3回受け取り必須)
※診察代無料
初月0円+送料550円
2回目以降
2,970円+送料550円
2回目:20日後
3回目以降:28日周期
3シートおまとめプラン
※診察代無料/2回目以降送料無料
初月5,400円+送料550円
2回目以降 8,910円
(2,970円×3シート)
3,850円お得75日周期
6シートおまとめプラン
※診察代・送料無料
初月14,850円
2回目以降 17,820円
(2,970円×6シート)
6,050円お得160日周期
12シートおまとめプラン
※診察代・送料無料
初月30,250円
2回目以降 33,000円
(2,970円×12シート)
8,470円お得
(ピル代5%OFF)
320日周期

メデリピルのクチコミ

メデリピル使い始めて2ヶ月…
いい感じだったので今月から3ヶ月定期便にしてみました〜!
3シート目と一緒にもらえるピルケースも今回届きました!かわいい🥺
私はトリキュラーを服用していますが今のところ副作用などありません!(引用元:
X 旧Twitter

私はホルモンバランスの乱れから来る生理不順とニキビに悩まされていて、3年程前からピルを飲み始めました!生理もきちんと28日周期で来るようになったし、何よりニキビがなくなる&出来にくくなり本当にお肌が綺麗になった!そしてPMSがかなり抑えられているのでそちらで悩んでいる方も是非🥹✨(引用元:X 旧Twitter

メデリピルの診察電話あった!オンライン診療初やしちょっと緊張しとったけど優しい男性医師で何回も分からない事聞きたい事ないですか?って聞いて下さってとても安心した☺️(引用元:X 旧Twitter

オンラインピルと病院ではどちらの方が安い?

低用量ピルの場合、月経困難症や子宮内膜症といった病気の治療で処方される薬以外は、クリニックに通院しても保険適用外(自費診療)となります。どちらも薬代には変わりがありません

産婦人科や婦人科へ通院して検査代などがかかった場合は、ピルだけの処方に比べて高額になるでしょう。また自由診療の場合、クリニックによって診療代設定が異なりますので、事前に確認しておく必要があります。

すでに服薬経験があったり、美容目的で処方を希望する場合は、初診料0円と明記されているオンラインピルサービスの方が費用を安く抑えられます。

またオンラインピルの場合は配送料がかかりますが、中には送料無料となっているサービスもあり、さらに長期間のまとめ買いや定期便の利用で割引となるケースもあります。

そのためクリニックが遠く通院のたびに移動費がかかる場合にも、オンラインピルの方が安く利用できるでしょう。

ピルを服用することによる効果とメリット、ピルの種類について

ピルは避妊効果があることで知られていますが、他にもさまざまな効果とメリットがあります。

ここでは、ピルを服用することによる効果とメリット、ピルの種類を解説します。

これからピルを試すことを検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

ピルは月経周期をコントロールする合成ホルモン剤

ピルとは、女性ホルモンとして知られる黄体ホルモンと卵胞ホルモンが配合された合成ホルモン剤のことです。

ピルは一定のリズムで増減する女性ホルモンを抑制し、月経周期をコントロールする働きがあります。

近年、月経と排卵に関係する婦人科系疾患が増加していて、少子化や晩婚化が原因の1つと考えられています。

昔と比較して出産回数が減少し、生涯の月経回数が増加しているからです。

妊娠中に止まる月経や排卵が繰り返され、卵巣や子宮を酷使することで、疾患が増加する原因になっています。

そのため、ピルの服用は卵巣を休眠状態にし、妊娠を防ぎながら、婦人科系疾患の改善と予防に期待ができます

ピルの服用により期待できる効果はいくつかあるため、以下にまとめました。

ピルの服用目的は6つ

【ピルの服用で期待できる効果】①避妊効果②PMSの軽減③生理痛や月経量の軽減④生理日を遅らせる・早める⑤肌荒れ改善⑥子宮・卵巣の病気予防

ピルを服用する目的は、主に6つに分けられます。

ここからはピルを服用することで得られる効果を詳しく解説していきます。

目的① 避妊効果

ピルに配合される女性ホルモンの働きにより、排卵が抑制されることで、避妊効果が期待できます。

ピルを正しく服用した場合の避妊確率は99.7%です。コンドームを使用するよりも高い避妊効果が期待できます

目的② PMSの軽減

PMSは月経前症候群とも呼ばれ、生理3日〜10日前にイライラや眠気、肌トラブルなどの精神的な症状を起こします。

PMSの原因は女性ホルモンの乱れです。ピルを服用することで乱れを抑え、月経前の心身の不調を軽減します

目的③ 月経痛や経血量の軽減

ピルには女性ホルモンが配合されているため、月経痛の原因物質を抑え、痛みを軽減させる効果が期待できます。

子宮内膜が薄くなることで月経量が減るため、貧血改善にも効果的です。

目的④ 月経日のコントロール

月経周期は一般的に25日~40日程度ですが、さまざまな要因で周期がずれるケースがあります。

ピルを正しく服用すれば、月経をコントロールし、生理周期を安定させる効果が期待できます。

生理不順の改善のほか、生理日をずらしたいときにも、ピルが役に立つでしょう。

目的⑤ 肌荒れ改善

ピルを服用すると体内のホルモンバランスが整うため、ニキビや乾燥肌、発疹など、肌トラブルの改善に役立ちます

オイリー肌やニキビ肌の方は、ピルの服用が効果的です。

目的⑥ 子宮・卵巣の病気予防

ピルは体内の黄体ホルモンを一定に保つ効果があるため、子宮体がんの発生率を軽減することが可能です。

さらにピルの排卵抑制機能により、卵巣が傷つくのを防げることから、卵巣がんにもなりにくくなる効果が期待できます。

ピルは大きく5種類に分けられる

オンラインで処方されるピルは、低用量ピル・超低用量ピル・ミニピル・中用量ピル(月経移動ピル)・アフターピル(緊急避妊薬)の大きく5種類に分けられます。それぞれに用途や成分量が異なるため、自身の目的や希望に合わせて選びましょう

ここでは、それぞれの特徴を詳しく解説します。低用量ピルと超低用量ピルに関しては、値段の安いジェネリック(後発薬)についても併せて紹介していますので、医師に相談する際の参考にしてください。

低用量ピル(OC)

低用量ピルは、黄体ホルモン(プロゲステロン)と卵胞ホルモン(エストロゲン)の2種類の女性ホルモンを配合しているお薬です。

高い避妊効果が期待できるほか、肌荒れや生理痛、PMSや生理不順の改善も期待できる点が魅力です。

低用量ピルは種類が多く、配合される黄体ホルモン別に4種類に分けられます

スクロールできます
分類低用量ピル
(OC)
超低用量ピル
(LEP)
後発薬
(ジェネリック)
第一世代
(ノルエチステロン)
オーソ
ルナベルLD
シンフェーズ
ルナベルULD
フリウェルLD(OC)
フリウェルULD(LEP)
第二世代
(レボノルゲストレル)
アンジュ
トリキュラー
ジェミーナラベルフィーユ(OC)
第三世代
(デソゲストレル)
マーベロンファボワール(OC)
第四世代
(ドロスピレノン)
ヤーズ
ヤーズフレックス
ドロエチ(LEP)

第一世代のピルは、生理時の出血量や生理痛の緩和、ニキビ改善などを目的として使用されるケースが多いようです。副作用としては、他の世代に比べ不正出血が起こりやすいことが挙げられます。

第二世代のピルは、第一世代のピルよりも自然なホルモンバランスを再現することでホルモン配合量を減量しています。生理周期のコントロールもでき、不正出血などの副作用が比較的現れにくくなったと言われています。

第三世代のピルは、第二世代より卵胞ホルモンの配合量が少なくなっていることから、胸の張りや頭痛などが起こりにくくなったと言われています。黄体ホルモンが男性ホルモンを抑制することから、ニキビや肌荒れの改善に多く使用されています。また連続服用が可能なものが多いのも特徴です。ただしわずかに血栓症のリスクが高くなっています。

第四世代のピルは、ホルモン配合量が最も少ないためむくみや吐き気、頭痛といった副作用が起こりにくいお薬です。PMSや生理痛改善を目的とする保険適用薬としてのみ使用されており、「超低用量ピル」と呼ばれています。

目的別にピルを分けると、大きく分けて以下のように分類できます。

  • 生理痛・PMS:超低用量ピル(副作用が少なく保険が適用できる)
  • 生理周期のコントロール第二世代/第三世代(連続服用OK)
  • ニキビ改善第一世代/第三世代(男性ホルモン抑制)
  • 避妊第二世代・第三世代(日常的な副作用少なめ)

ただしそれぞれに特徴や効能が異なり、年齢や既往歴、体質や生活習慣によっては使用できないこともあります。

目的や症状、ライフスタイルに合うものを医師に相談するようにしましょう。

超低用量ピル(LEP)

超低用量ピルは子宮内膜症や月経困難症と呼ばれる生理痛などの症状を緩和する治療薬です。治療を目的とする場合は保険が適用できます。

ホルモンの配合量が少なく、低用量ピルと比較して副作用が起こりにくいというメリットがあります。

日本では避妊効果の試験が行われていないため、避妊を目的とした服用はおすすめできません

超低用量ピルに分類される第二世代のジェミーナの場合、最大77日間の連続服用が可能なうえ不正出血などの副作用が少なく、飲み方によって生理周期を28日周期に早めたり、84日に遅らせるなどのコントロールも可能です。

ミニピル

ミニピルは低用量ピル適用外の人でも飲める薬です。国内承認薬は日本での避妊効果の試験が行われていないため、主に月経困難症や子宮内膜症の症状改善などに用いられています。

低用量ピルや超低用量ピルと比べると、副作用が少ないのがメリット。卵胞ホルモンを含まないため血栓症の心配がなく、40代以降の人や片頭痛もちの人でも服用できます

またミニピルには、低用量ピルや超低用量ピルと異なり休薬期間がないため、服用中は月経が来ません。ただし副作用として不正出血は起こりやすいと言われています。服用時間が低用量ピルよりも厳密に決められている点にも注意が必要です。

中用量ピル

中用量ピルを服用する目的は、主に月経移動です。希望日に合わせて月経の日を早めたり遅らせたりする場合に用います。

希望通りの効果を得るには、目的に合わせたタイミングでの服用が重要です。

そのため、中用量ピルを希望する場合は、医師に予定を伝えて飲み始めるタイミングについてアドバイスをもらいましょう。

アフターピル

アフターピルは避妊に失敗したときや、望まない妊娠を回避するために服用します。

他のピルと異なり、必要なときのみ服用する薬です。性行為から72時間以内に飲むことで、約85%の避妊効果が期待できます。

服用が早いほど効果が高くなるため、緊急の際はクリニックに行って処方を受けることも検討しましょう。

ピルの服用方法

低用量ピルと超低用量ピルは、毎日決まった時間に1錠服用します。

飲み始めにはDay1スタートとSundayスタートの2種類あります。それぞれの特徴は以下の通りです。

服用の種類1錠目を飲むタイミングメリット
Day1スタート生理が始まって24時間以内生理初日に服用できなかった場合でも、生理開始5日以内の服用で、PMSや生理痛が緩和される
Sundayスタート生理が始まった週の日曜日消退出血が週末にかぶらないため、旅行などの予定を入れられる

低用量ピルの休薬期間、または偽薬服用期間には、月経と同じ役割の消退出血が起こります。

Sundayスタートの場合、消退出血が週末に被らないため、予定を立てる際に、月経の影響を考えずに済みます。

自身のライフスタイルに合わせた服用方法を選ぶようにしましょう。

1シート21錠タイプのピルの場合、休薬期間は7日間ありますが、28錠タイプのピルの場合は、偽薬を7日間服用します。

そのため、28錠タイプのピルなら、飲み忘れを防げるメリットがあります。

ピルの副作用

ピルの服用に伴い、頭痛や不正出血、吐き気など、副作用が起こるケースがあります

基本的に副作用は服用初期に起こるリスクが高く、体がピルに慣れるにつれて症状は治まります。

中用量ピルの場合は、一緒に吐き気止めを処方されることもあるため、症状に合わせて服用しましょう。

ただし、2〜3ヶ月経過しても副作用が落ち着かない場合は、主治医に相談し、ピルの種類を変えるなどのの対応が必要です。

注意すべき副作用の症状は以下のとおりです。以下の症状が出た場合は、早めに医療機関で診察を受けましょう。

  • 激しい腹痛
  • 激しい胸痛
  • 激しい頭痛
  • 見えづらいところがある
  • 視野が狭い
  • 舌のもつれ
  • 失神
  • けいれん
  • 意識障害
  • 片方のふくらはぎの痛みやむくみ
  • 赤くなっている
  • 手足の麻痺やしびれ

またピルを服用すると、していない方に比べて、わずかに血栓症のリスクが高くなります

血栓症は、血管内に血塊ができ、血管が詰まることで、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす病気です。40歳以上になるとそのリスクが高まることから、オンライン処方に制限がある場合があります。

ピルの服用が原因の血栓症は、服用3ヶ月~半年前後に起こる可能性が高くなります。

血栓症の予防には、こまめな水分補給や定期的な血液検査が有効です。

そのほか以下に該当する方は、来院して対面での診療やピルの服用自体が認められない場合があります。

  • 高血圧の人
  • 40歳以上の人
  • 肥満(BMI25以上)の人
  • タバコを吸う人
  • 片頭痛のある人
  • 過去に血栓症を起こした経験がある人
  • 血栓症を起こした経験のある家族がいる人

他の薬との飲み合わせに注意

ピルには、飲み合わせに注意が必要な薬もあります。注意が必要な主な薬は、以下の通りです。

併用してはいけない薬
ヴィキラックス配合錠(C型肝炎の薬)
ピルの効果を減弱させる薬
・抗生物質
・抗てんかん薬
・精神刺激薬
・抗結核薬
・抗HIV薬
ピルの効果を増強する薬
・解熱鎮痛薬
・抗真菌薬
ピルによって効果が減弱する薬
・血糖降下薬
・モルヒネ
・解熱鎮痛薬
ピルによって効果が増強する薬
・副腎皮質ステロイド
・三環系うつ剤
・免疫抑制剤

参照元:

日本産婦人科医会「第2章 経口避妊薬(OC)の処方の手順 (初回処方時)」

日本産科婦人科学会「低用量経口避妊薬、低用量エストロゲン・プロゲストーゲン配合剤ガイドライン(案)」

ヴィキラックス配合錠は、ピルと一緒に服用すると肝機能が悪化するおそれがあるため、併用を禁止されています。

上記の薬以外でも、服用している薬がある場合は、診察時に医師に相談しましょう。

※記事内の表示価格はすべて税込です

ピルのオンライン処方やピルの服用についてのよくある質問

オンラインピル通販を利用する際や、ピルを服用する際によくある質問と回答を以下にまとめました。

オンラインピルの安全性は?

オンラインでのピル処方の安全性は高いといえるでしょう。医療機関と提携しているサイトであれば、きちんと医師の診察を受けられ、必要なら検査も郵送で受けられます。

ラインやアプリから相談を受付けているクリニックも多いため、わからないことは聞いてみるとよいでしょう。

ピル自体の副作用や安全性が心配な方は、救済給付が受けられる「医薬品副作用被害救済制度」をチェックしておきましょう。

「医薬品副作用被害救済制度」とは、正しく医薬品を使用し、入院が必要なほど重い副作用が生じた場合に救済給付が受けられる制度です。

参考:厚生労働省

未成年でもピルを購入できる?

生理が始まっていればピルの服用は可能です。ただし、クリニックにより親の同意や同席が必要な場合もあるため、事前に必要なものを確認してから予約を入れるようにしましょう。

ピルを服用すると太るって本当?

ピルを服用しても体重が増えることはありません。ただし、ホルモンバランスの変化で一時的にむくんだり食欲が増加するため、太ったように感じる可能性があります。

ピルを服用すると将来不妊症になる?

ピルを服用し続けても不妊症になることはありません。ピルの服用をやめれば1~3ヶ月で排卵が始まり、妊娠が可能な状態になります。

妊娠中や授乳中にピルを服用してもいい?

妊娠中や授乳中にはピルを服用するのはやめましょう。授乳中は産後6ヶ月以上経過している場合のみ、医師の診察を受けて服用することができます。

オンラインピルの処方は保険適用されますか?

保険適用になるケースとならないケースがあります。例えば、月経困難症や子宮内膜症の治療を目的としてピル処方を受ける場合は保険が適用になります

ただし、オンライン診療は自由診療のため、保険適用でピルの処方を受けたいのなら、対面の診察を受けるようにしましょう。

ピルを飲み忘れたときはどうしたらいい?

ピルを1日飲み忘れた場合は、思い出した時にすぐに服用して、次からはいつもの時間に服用しましょう。

もし、次の服用のタイミングで飲み忘れに気付いたら、2錠まとめて服用してください。ただし、それ以上の時間が経過した飲み忘れは医師に相談することをおすすめします。

個人で輸入したほうが安いのでは?

個人輸入はクリニックで処方してもらうよりも安価でピルが入手可能な場合もあります。しかし、安全性に関しては大きな疑問があります。

正規品ではない偽物が届く場合や、強い副作用が出るリスクもあり、さらに、正規のピルであれば副作用で健康被害が起きても「医薬品副作用被害救済制度」で医療費等の給付を受けることができますが、偽造品の場合は副作用が起きても救済措置の対象外となります。

個人輸入でピルを購入するのは辞めたほうがいいでしょう。

ピルの服用中にお酒を飲んでもいい?

基本的に飲酒はピルの効果に影響はありません。ただし、アルコールを飲みすぎで下痢や嘔吐をした場合、ピルの効果が発揮できなくなる可能性があるため注意しましょう。

ピルを飲んでいれば性交渉時の対策は不要?

低用量ピルを服用していれば、避妊の効果は期待できます。

ただし、当たり前ですが、ピルでは性感染症の予防はできないため、ウイルス感染を防ぐための対策が別途必要です。

まとめ

オンラインピル処方は、スマホ1台で手軽にピル処方が受けられる便利なサービスです。

通院や順番待ちに時間を取られることもないため、仕事で忙しい方でもスキマ時間に処方が受けられます。

ピルには主に低用量ピル、中用量ピル、アフターピル、超低用量ピルの4種類があり、目的や希望により選択が可能です。

避妊効果以外に肌荒れや生理痛の改善、PMSの軽減など、さまざまな効果が期待できます。

症状や目的に合わせて、医師が最適なピルを提案してくれるため、わからない場合は任せるとよいでしょう。

ピルを利用してみたいけど、クリニックまで行くのは面倒くさいという方も、オンラインクリニックなら気軽に試せます。

本記事でもおすすめの人気オンラインクリニックを紹介しているので、気になるところがあれば、ぜひ気軽に診察の予約を入れてみましょう。

運営者情報

運営者ゲーテメンズクリニック
URLhttps://goethe.clinic/
管理医師宮島 賢也
所在地<八重洲院>
東京都中央区日本橋3丁目3-3 八重洲山川ビル 6階
<池袋院>
東京都豊島区南池袋1-26-4 ブレス南池袋 4階
取扱科目医療脱毛・美容医療各種・医療ダイエット・性感染症・ED
電話番号<八重洲院>
03-6265-1667
<池袋院>
03-5985-4714
受付時間<八重洲院>
9:00 – 14:00
16:00 – 19:00
<池袋院>
11:00 – 15:00
16:00 – 20:00
休診日無し
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次